日光ツーリングリベンジ!

降水確率20%を信じ、日光へ向った我々を待ち受けていたものとは・・・

参加メンバーは、写真向って左からマルヤマさん、ヤガサキさん、イシツカさん、クラシナさん、キムさん、サトウヨシサトさん、イノウエさん、イマイさん

雨雲は山に引っかかる・・・

こんにちは、守谷店向井です。

我々に待ち受けていたもの、それは「雨」!!

道中、雨があがり順調順調と思っていたのも束の間、日光に近づくにつれ再び降り出す雨・・・


全員集合し、ここまで来たので走る!?車で観光でもしますか!?との案もでましたが、ここまで来たら少し走ろう!という事になりスタートを30分遅らせ、走る事を選択しました。



本日は雨天ナリ。

パンクアリ・・・

ガラス片などに水がかかると、水が潤滑剤になりタイヤに刺さりやすくなる為、雨の日はパンクしやすくなります。


走っている内に雨も上がるはず!止んだのか?汗なのか?期待しながら一同霧降高原を目指しました。


本日のメインディッシュ!霧降高原到着!これだけ真っ白で景色も確認できないのなら、ここが日光でなくても良いのでは!?という気にもなりましたが綺麗な景色を想像しながら記念撮影!

ここから大笹牧場へ移動し、早めの昼食となりました。


いつもなら気持ちよく下れる霧降高原~大笹牧場へのダウンヒルも真っ白!


こんな日は自ら楽しみを増やす事が重要です。ネガティブ厳禁!昼食はメガ盛りカツカレーで元気を注入しました。


昼食を終えるとほぼ雨は止んでいましたが、気温と路面状況を考え引き返す事にしました。

フルコースはまた次回リベンジ!


帰りは今市側で下ってきました。道幅は狭いものの斜度はゆるく下りやすいルートでした。途中から路面も乾き、登り基調になってきた事で、冷えた体も温まりだし最後は気分良くツーリングを終える事ができました。


無事に到着しほっと一息、最後に写真でも~なんて思っていましたが、できる男は撤収作業が早い・・・

走行後は身も心も温まる温泉へ!結局温まりすぎて水風呂も堪能し無事にツーリングを終える事ができました。

日光ツーリング、ショートバージョン。

距離:55キロ。

獲得標高:約1,300メートル。

ありがとうございました。次回のイベントも奮ってご参加下さい!

この記事が気に入ったら