中級ライド ~無駄のないペダリング習得塾~

みどり色のALR5

TPP=徹底的にパクれ!
人の良いところや良い練習はガンガンマネしましょう。

こんにちは、稲見です。今回の中級ライドは、無駄のないペダリング習得が目標です。練習メニューは人に教えて頂いたものですが、これが非常に良いので改めてご紹介させていただきます。
本日は3名のクラブ員さんにご参加頂きました。効率の良いペダリングを取得することができる(?)地味だけど楽しい練習のスタートです。

ドリル練スタート

左足だけのペダリング

通称「ドリル練」と呼んでいるメニュー、以前に1度紹介したメニューではありますがおさらいしましょう。

こんにちは、堀越です。 関東に住む我々には数年に一度積もる雪景色はロマンスですが・・・ 一週間も溶けずに居座られるといい加減疲れてきました。 この程度で疲れてしまう
↑ 前回のブログ

1.インナーロー片足ペダリング(左右をゆっくり)
2.インナーロー高速ダンシング

いずれも200m 勾配3%ほどの坂道で行います。

右足だけのペダリング

楽そうに見える練習ですが、これが結構足や体幹にきます。速度はゆっくりでペダルがカンッとならないようきれいに円運動することを心がけます。

左右の片足ペダリングの後に高速ダンシングの練習です。こちらはけっこうきつい練習です。

高速のダンシング

力を入れれば進むはずのダンシングですがギアが軽すぎてなかなか進みません。

腹筋や背筋を使わなければダンシングの態勢を維持することができないうえ、ふとももがかなり疲れます。
今回は1,2をセットとし5セット行いました。最後に高速ダンシング選手権を行いフィニッシュです!

きれいなペダリング

今回の練習は力を付けるのではなく、無駄な力を減らす練習でした。ある程度乗れるようになってきてから今以上に力をつけようとすると大変ですが、今回のように無駄をなくすのであれば苦もなく続けられると思います。

気分転換に平坦ローテ

平地の練習

ずっと同じ練習をしていると飽きてしまうので気分を切り替えて小貝川で平坦ローテーションの練習をしていきます。いつもの福岡堰4.1kmの周回練習ですが、ここまでインナーローと軽いギアしかこいでこなかったので気持ちよく周回練習ができました。

練習後にパン屋さんへ

練習を終えお腹も減りましたのでつくば店の近くにあるパン屋さん「ANDERSEN」へ行きました。

アンデルセン

様々パンが並び、迷った結果に私が購入したのがこちら。

アンデルセンのパン

カレーパンとミルクフランス。疲れた体にほどよい甘さとピリッと辛いカレーパンが染みます。練習後の最高の補給になりました。

パン美味しかった

練習を終えて一息。キツすぎずゆるすぎずいい練習になりました。