冬はシクロクロス!東北CX猪苗代へGO!【イベントレポート】

冬が始まる!冬が恋しいシクロクロス!

こんにちは、柏店かげやまです。 やっとこさカラダの調子が上向いてきたので、クラブメンバーの皆さんとレースに行ってきました!

「東北CXプロジェクト 第2戦 猪苗代ステージ」
http://www.tohoku-cx-project.com/

秋から冬にかけて、日本全国でおよそ70レースほどが開催されるシクロクロス。今回は私たちの住む関東エリアのお隣シリーズ、東北シクロクロスシリーズにお邪魔してきました。

東北とか、関東とか、信州とか、ざっくりエリアごとにシリーズ戦が組まれています。詳しくは、全国の主催者協会である「AJOCC」ウェブサイトをチェック!
https://www.cyclocross.jp/

舞台は猪苗代湖の東側、ゼビオグループが所有するホテル敷地内。観光で訪れたらのんびりステキだな~という湖畔で、オモシロ苦しい大人の運動会が…。

会場に着いたらバイクの整理。今回のメンバーはみんなスペアバイクをいれて「2台ずつ」持ってきているので、それなりにたくさん(笑)。

猪苗代湖畔の砂浜と、紅葉が美しい(でも走っていると眺めるヒマがない)広葉樹林を駆け巡るコース設定。パンクのリスクの少ない、比較的走りやすいコースです。

しかし「レースの厳しさは、コースが決めるのではない、選手が決めるのだ!」と昔から言われる通り、レースともなるとハイスピードで加減速が多く、きつい。しかも乗車することがほとんどできない砂浜がさらにきつい!

シクロクロスのレースって、大きくても参加者1,000人規模、今日みたいな比較的小さいレースだと200人くらいです。

大きなレースもお祭りみたいで楽しいのですが、小規模なレースは「この季節に、この土地で、同じ苦しさを乗り越えた同士!」みたいな仲間意識が参加者の間に芽生えます。これは自転車ホビーレースの醍醐味みたいなものかな~。

特にシクロクロスはその傾向が強くて、私はそんなところも大好きです!

ライド&ラン!

ヨーイドンでスタートしたら、紅葉の残る林の中をクネクネとハイスピードで進む!

シクロクロスって、コース設定上「バイクから降りる箇所」が設けられることが多いです。なぜ?と言われると、もともとロード選手の秋冬トレーニングが発祥で、自転車に乗るだけじゃなくて全身を鍛えるべし!という発想があるからなんです(想像含む)。

自転車の勢いを殺さずに下りる、すばやく障害物を超える、そして再び加速~!一連の動きを無駄なくこなすテクニックも見どころ、見せどころです!(モデルはC2に出走のおごうさん。)

大人顔負け!キッズも走るよ!

ここ2年くらい、参加者数が右肩上がり(主催者目線ですm(__)m)なのがキッズカテゴリー。

スタートの緊張感とゴールした時の達成感。オフロードなので、転んでも比較的安全。上位入賞はそれなりに褒められる。大人も子供も、感じる魅力は一緒じゃないかな!

茨城シリーズでも仲良し、かげやま選手(息子です…)と、やまだ選手。

応援する大人もそれなりに、いやいつも以上に盛り上がる!

小学4年生のやまだくん、実は最近 Newバイク を手に入れました。トレックのアルミシクロクロスレーサー「Crockett」クロケットの一番小さいサイズです。

今日もCK2(小学生3~4年生)部門で優勝!最初はおっかなびっくりだったシクロクロスバイクも、すっかり馴染んできたみたいです。

調整を担当させてもらった私も「小学生にこのサイズ乗れるかな~?」と手探りでしたが、ハンドルサイズとステムサイズ、さらにクランクの長さなどを吟味して、実にしっくりハマりました。楽しい作業でした。楽しんでくれてうれしいです!

これからも楽しく挑戦していこうゼ!

たかが60分・されど60分

本日の最終レース、C1(60分競争)にOTRクラブさとうさんと、私かげやまも出走。

林の中のクネクネコース、ターンと加速の繰り返し!カメラマンも追いかけるのに大変(笑)。11月だけで5レース(!)に出たというさとうさん、さすがに難コースに疲労の気配が…。

レースが2ヶ月ぶりのかげやま。なかなか感覚が戻らず苦労しました。短いようで長い60分のレース…走っていると必死、時間の経過が分からないくらい。終わってみるとあっという間!心も体も、デトックス・デトックスです!

シクロクロスは入門クラスで30分くらい、上級クラスで60分くらい。競技としては短いようですが、考えること、やるべきこと、奥が深いです。

日本の冬にはシクロクロスがある!まだまだ冬が楽しいぜ!そんな思いを新たにした一日遠征でした。(春も好きだけどネ。)

次戦は12月8~9日に滋賀県で行われるシクロクロス全日本選手権。出走するクラブメンバーサポートと、余興(?)のシングルスピードシクロクロスに私も出走予定。あとは主催者協会の来期に向けてのミーティング(これがとても長い笑)に出席してきます。

ニッポンの冬を楽しくするべく、がんばってきまーす!

このページが気に入ったら