「LAZER Century」どんな季節も快適!快速ヘルメット!

こんにちは、柏店影山です。

「日々安全に快適に、スポーツ自転車を乗り倒して楽しんで欲しい!」という思いから、いろいろなヘルメットを店頭でご紹介しています。

「もっと気軽にヘルメットをかぶってほしいな~!」と願っています。そのためには、基本性能がきちんとしたヘルメットであることが大事!

柏店でご紹介している「LAZER」レイザーというヘルメットブランド。サイクリングの本場ベルギーで100年の歴史を誇るヘルメットです。

欧州で求められる安全性、長く被ってもバッチリな快適性、本場のレースでもよく見るカッコよさ(ミーハー?)。いずれの性能も、なかなかレベルが高い!影山は大好きなヘルメットブランドです!

そんなレイザーの新型ヘルメットをご紹介します。

その名も「CENTURY」

レイザーというブランドがちょうど100周年記念だそうです。その節目にデビューしたのが「CENTURY」センチュリーというヘルメット。

軽くて、被りやすくて、フィット感がよくて、なおかつエアロ効果(空気抵抗の少なさ)が高い。まさに万能、レイザーというブランドを代表するヘルメットです!

とても被りやすいです。「アジアンフィット」という欧州仕様より少し横幅がひろい形状で、多くの方にとても被りやすいはずです。端正なシルエットも◎。

とても調節しやすいです。回しやすい大きめのダイヤルで、フィット感の調整が簡単。ヘルメットがぐらつかないようしっかりサポートしてくれます。サイズ展開は S・M・L の3サイズ展開と幅広いです。

レイザーのアジアンフィットはよくできていて、「他社だとLサイズだけど、レイザーだとMになった…」という方も多いようです。ぜひご試着を!

その名も「ツイストキャップ」

とても便利なのが「ツイストキャップ」というカバー。自転車のヘルメット、通気性はあった方がいい、でも風切り音を抑えてエアロ効果を高めたい…そんな欲張りな要望に応える機能です。

これが「セミベンチレーション」モード。オールラウンドなルックス!

磁石で留まっているカバーをパチッと外すと…

これが「フルベンチレーション」モード。一番空気の抜けがよくて、暖かい季節にグッド。キャップがない分、軽くもなりますね。

外したツイストキャップを、180度まわして取り付けると…

これが「エアロダイナミクス」モード。一番空気抵抗が少なくて、風切り音が少ないモードです。

*外したキャップは投げたり無くしたりしないでくださ~い(^^);

「ツイストキャップ」効果はいかに?

早速試しました!Xデーは、入荷から間もない2月のとある肌寒い日。

最新のヘルメットらしく、「セミベンチレーション」モードで走るとドンドン空気が流れ込む!そんじょそこらのモデルよりも「断然涼しい」と言いきれる性能です。

ツイストキャップを外して走った「フルベンチレーション」モード、短時間でしたが、この日の気温もあって脳みそがキンキンに冷えました!はっきり言って冬は寒いですねw

続いてツイストキャップを「エアロダイナミクス」モードにしてみると…あら不思議、さっきまで聞こえていた「ゴ~」っという微小な風切り音が聞こえなくなりました。さらに明らかに頭が暖かい(寒くない)。

季節の変わり目にも「ツイストキャップ」は有効に働いてくれそうです!

おまけ:安全も抜かりなく

ちょっとおまけ的なアイテム。USB充電が可能な「フラッシングライト」が標準で付いてきます。充電1.5時間で点滅37時間!

ヘルメットを脱がないと電源オンオフ出来ないのが突っ込みどころデス(^^);。この小さいLEDユニット、暗いところで使うと意外と明るいです。

デザイン的なアクセントでもある後頭部ベンチレーションホールに反射して、なかなか目立ってくれます。自転車に付いているLEDテールライトにプラスして、サブテールライトとしてアピール度アップ間違いなし!です。

「LAZER CENTURY AF」レイザー センチュリー AF
カラー:イエロー、レッド、ホワイト、マットブラック、ブルー
サイズ:S、M、L(Sサイズはホワイトとマットブラックのみ展開)
価格:18,900円(8%税込)

季節は春!新しいヘルメットって、なぜか気分がワクワクと盛り上がります!(自分じゃ見えないのにね、不思議です(^^))

サイズ確認は店頭でお声がけくださ~い(^.^)/

このページが気に入ったら