TREK REMEDY 8 試乗できます!【守谷店】

こんにちは、オンザロード守谷店 色川です。
冬はマウンテンバイクで山道を走るのが楽しい季節です!
山や森の中を走ると木々に遮られ冷たい風の影響も少なく、落ち葉の積もったトレイルをサクサク踏みしめて走るのが何と言っても楽しいんです!

そんなトレイルライドからエンデューロまで幅広く楽しむ事ができるフルサスペンションマウンテンバイク 「TREK Remedy 8」(トレック レメディ 8)をご紹介致します。

モデルチェンジを果たした2019モデル

荒れた路面をいなす150mmストロークのリアサスペンションは取付方式が変わり、よりアグレッシブな走りが可能となりました。
またサドルの取付位置を低くできるようにフレームの形状も見直されています。
レメディ横

ストレートショットと呼ぶ真っ直ぐなダウンチューブとリアサスペンションの取付方式と合わせて強靭で軽量なフレームは、ハンドリングやブレーキングが正確になり狙ったラインを走れます。
ストレートショット

2019モデルのレメディはタイヤサイズ27.5×2.6インチの太めのタイヤとなりオフロードでのグリップが増しています。
タイヤとフレームのクリアランスも重要で、泥の中を走ったさいの泥詰まりが起きにくいバイクでもあります。
タイヤクリアランス

ツボを押さえたパーツアッセンブル

コンポーネントは「SRAM GX EAGLE」をメインに使用し、フロントシングル × リア12速で急な登りからハイスピードな下りまで対応します。
フロント変速が無いので、シンプルで軽量、変速ミスが減らせて走りがより楽しめます!
SRAM GX

急な山道を安心して駆け下るためにはブレーキが重要です。
「SRAM Guide R」対向4ポット油圧ディスクはストッピングパワーとコントロール性を兼ね備えています。
lyrik

ドロッパーポストを標準装備

オフロード走行での必需品と言ってもよいドロッパーポスト。
走行中にハンドルに取り付けたレバーを押してサドルに体重をかけるとサドルの高さを無段階で変える事ができます。

登りではサドルを高くしてペダルに力をかけやすくなり、下りではサドルを低くする事でバイクの上で身体が動きやすくなるのでバイクを自在に操れるようになります!

ドロッパーポスト

TREK REMEDY 8 (トレック レメディ 8)
フレーム:Alpha Platinum Aluminum、150mmtravel、Boost148、27.5inch Wheels
フォーク:RockShok Lyrik RC 160mmtravel
コンポーネント:SRAM GX Eagle 12速
カラー:Matte Trek Black
サイズ:15.5, 17.5(試乗車), 18.5, 19.5, 21.5,
価 格:399,600円(8%税込)


オンザロード守谷店にて試乗ができますので、是非試してみて下さい!
走りはもちろん、実車はスタイルもカッコ良いですよ。
この冬はマウンテンバイクを始めちゃいましょう!

このページが気に入ったら