DokiDoki 200㎞ Ride Club!!

帰り道もいい景色

『200kmのロングライドに行きませんか?』

(・ω・)ふぁッ!? ←

つくば店稲見です。
みなさまゴールデンウィーク10連休お疲れ様でした。
GWでも通常営業のオンザロード。連休があればしたい事もありましたが、今の仕事は楽しいので長期休暇にならずに済んでホッとしています。

2019/05/02(木) クラブ員様からのお誘いで200kmライドに同行させて頂けることになりました。

本ブログは『DokiDoki 200kmライド 奮闘記』について綴っていきます。

茨城県人気の観光スポット 【袋田の滝】

はじまりの筑波山

・筑波山から袋田の滝に行って帰ってくる。
・筑波山を含めアップダウンを楽しむ。

とりあえず筑波山のふもとに集合した猛者たち。今日はこの人達に揉まれてしまうのか。

ゆりの郷で集合

まずはいつもの筑波山をゆっくり登っていきます。

スカイラインをながす

走行距離が長いためここで全力を出す人はいませんでした。
若い子にはガンガンいってほしいんですけどね。

下って笠間市へ入ります。

今回のルートはビーフライン(広域農道)を使いました。

ますだとビーフ

道が広くて交通量・信号機が少なく景色が良いアップダウン

すごくいい道ビーフライン!!大好きです!

でも、疲れますねー…
カワタさんつかれたー

いろいろある。それがロングライド!

持ち物としてパンク修理キットを持っていくのは当たり前。
稲見のロングライドに役立つ便利グッズを1個ご紹介します。

ワコーズ 日焼け止め

ワコーズの日焼け止め『トップアスリートサンプロテクト』
汗や海水、淡水に浸かっても落ちないというスポーツ向けの日焼け止めです。

日焼け止めを落とすために別途クレンジングオイルも必要になりますが、塗り直しの必要もなくとっても良い商品ですね。

ビーフラインのそのさき

今回のメンバーはOTRクラブ員orスタッフ、筑波大、Twitterで知り合った人など多様です。
ビーフラインの途中で合流したり別れたりしながら先へ進みます。

ん?あの雲は…

この先あめじゃない

雨なんじゃないか?

スマホチェック→雨雲

まッ!大丈夫でしょ!←なにが

雨降ってきた

ぎゃッ!!大雨!

幸いにも15分くらいで雨雲を抜けることができました。

雨上がり

目的地に到着!

袋田の滝についたー!

川

観光地で人も多し。こんなところでは自転車は押して歩きます。

押して歩いて

おみやげおみやげしたお土産屋さんを横目に滝へ向かいます。

お土産屋さん

『よし!じゃあ滝どうする?』

一同『別に見なくていいんじゃない。』

な。

というわけで自由行動と昼食をとることに。

ガルパンおじさん

茨城といえば【ガールズ&パンツァー】ですか。私は武部 沙織さんが好きです。

そして、名所でもなんでもないところで記念撮影。ここまで私を含め6名が到達しました!

滝は見ないけど

帰り道

体力と相談しながらまったり帰ります。

帰り道もいい景色

来たときの道をそのまま帰る感じですが、つくば近辺にはない景色なので飽きずに帰ってこれますね。

いえーい

今回主催してくれたマツシマさん。↑
色々と気を使って下さるので安心してついていけました。見習わなければ。

大子町から常陸太田市へ。
勾配15%となっていますが、つくばに比べると多少勾配が盛ってある気がします。

大げさな勾配

でも、ただただ楽しい。

楽しそう

補給もきちんととりながら。みんなで力を合わせれば200㎞ごとき楽勝です!

セコマ卍飲み

楽勝です…

やっぱ疲れた

普通に疲れてました。

そしてなんとか全員が200㎞を走り切ることができました。
まじおつかれぃっす!

200km達成!

久々の200㎞ライドを無事に終えることができ本当によかったです。
終盤足をツッてしまった稲見。でもそんな時には仲間が支えてくれる。頼りがいのある仲間と走れたことに感謝です。

自転車が繋いでくれたKIZUNAをいつまでも大事にしていきたい。
今年のGWはそれを改めて教えてくれた気がします。

明日からも楽しく健康に!次回もお楽しみに!!

このページが気に入ったら