有休とれたら、九十九里 渚ライドご一緒しませんか!?【スタッフライド】

もう一度見たい景色がある!!
    もう一度食べたい飯がある!!
        もう一度走りたい路がある!!


こんにちは、堀越です。
ライドを終えた途端から、「またこのコースを走ってみたい!!」そんな想いに駆られたことありませんか!?

“いちばん旅に出たくなるのは旅を終えた直後である”と中世の格言にもあるように・・・

たまたま目にした隧道、自転車に乗ったまますり抜けられそうな感じ・・・
冒険心が擽られます。

知らない街 知らない路 小さな冒険の連続

入り口から入った途端に、出口に差し込む光が見えてしまう程の僅か数十メートル程の小さな隧道。
しかし、逆光で視界の先の風景は伺いしれず、出口の先にどんな景色が現れるのかワクワクします!!

おぉぉぉ!!風光明媚な海岸に打ち寄せる波の音と柔らかい春の風がなんとも心地よい~ なんとも眠気を誘われますZZZ

自走して腹ペコになって味わうこの美味しさ

ここは千葉県銚子市・本州の最東端 犬吠埼。
成田まで車でトランポし、ゆっくり追い風に背を押されながら最果てまで漕ぎ着けました!!

今年初の生足で参上した守谷店スタッフ西山。彼は距離稼ぎに自宅からここまで自走で120㌔。

空々になったボトルの給水を最高のタイミグでゲットできました。海岸線の崖っぷちから湧き出る水に潮の香りを想像していましたが、口に含めば実にソフトな口当たりでスッと体内に浸透していくような感触。

つくば店スタッフ・稲見もポカポカ陽気に気分も上々!!
お海原を飛び跳ねるイルカになった気分で、この春の楽しき一瞬を表現しています!!


と、ここまで気分良くさせてくれたのはお腹もイッパイに満たされているから!!
犬吠崎の前に銚子漁港前で腹いっぱい定食を頂いてました。

地元でも有名なお店のようですが、平日開店直後でスムーズに事が進みました。

スタートしてから3時間、追い風任せに順調に進行していたリズムを崩したくないとの思惑から銚子漁港までは無休憩で来れましたが、さすがにお腹の燃料タンクは底がみえるくらいでした。
自分の足を使って来たからこそ、美味しいものもより美味しく頂けますね!!

【鰤の煮付けと鮪の刺身定食】

私は完食出来ずに、西山君にお手伝いしてもらいました。

覚悟はしていたものの やっぱり復路は向かい風

犬吠埼を後にし旭市のの刑部岬からは、九十九里の砂浜沿いに太平洋を南下。

九十九里海岸は日本最大級の砂浜海岸ということもあり視界の先まで伸びる防波堤のラインを見ていると、どこまでも果てしなくこのライドが続くようで嬉しくもあります。

しかし、ゴールが近づくにつれ我々の進路は北西からの風と真っ向対峙することになるのです。出だしから解っていたことですが、どこかで風向きが変わるかもと言う淡い期待を抱いていたものの自然の摂理を清く全身で受け止め身を屈めながらペダルの重さを噛みしめました。

そんな 春の渚の九十九里ライド 参加者募集中です!!

通常営業日の尺では収まりきれないイベントライドになってしまうのでお店の定休日 4月10【水】に開催予定です。

成田発のロングライド!! 銚子で海鮮物でお腹を満たしたあとは、太平洋を望みながら九十九里浜を南下し、はにわロー

平日で大半の方がお仕事思いますが、ご都合つくようでしたらご一緒しましょう!!

当日は成田市 大和の湯を8時出発
〒286-0841 千葉県成田市大竹1630
*現地集合・現地解散になります。
*参加される方は、事前に参加表明をお願い致します。

集合場所等の詳細は直接ご説明しますので、つくば店堀越まで参加表明下さい!!

【走行距離 6.5時間 距離 155キロ】 
 当日は巡航スピード30㌔、お昼休憩&小休憩2回 16時半着を予定しております!!