スタッフ西山の相棒「エモンダALR5」軽量化、解禁!!

こんにちは、守谷店の西山です。
購入してから5ヶ月が経ったMyバイク「エモンダ ALR5」、満を持してついに軽量化の時です!
完成車で購入してからステムを90mmから100mmに伸ばした以外、手を着けていなかった相棒ですが、ボントレガーが誇る軽量パーツ「XXX」を導入し、最強のアルミバイクに仕上げます。

パーツ紹介

今回導入するパーツ達はこちらになります。

ハンドル・ステム

XXX Integrated Road Handlebar/Stem
重量:234g(ハンドル幅420mm,ステム長110mm)

価格:69,900円(8%税込)

サドル

XXX Carbon Road Bike Saddle
重量:68g

価格:59,000(8%税込)

シートポスト

XXX Seatpost
重量:172g(外径27.2mm,0mmオフセット)

価格:25,900円(8%税込)

ホイール

Bontrager Aeolus Pro 3 TLR
重量:1,506g(前後セット)

価格:フロント90,720円 リア108,000円(8%税込)

コンポーネント

シフター、前後ディレーラー、クランク ・・・ ULTEGRA R8000
前後ブレーキ、スプロケット ・・・ DURA-ACE R9100

レース兼トレーニングバイクでもあるので、コンポーネントはアルテグラで揃えようかと思いましたが、ブレーキはデュラエース。
制動力と引きの軽さを考えたらデュラエース一択です!!

交換完了!!

作業工程を撮り忘れるという痛恨のミスはありましたが、グレードアップ終了!!


バーテープとワイヤーも青色に!!登りと平地を考え選択したホイールAeolus Pro 3もいい味を出してくれています。


ステム一体型ハンドル、重量的にステムがついていないのと同じですね。


元々ついていたサドルは301gあったので、サドルだけで233gも軽くなりました!


105のブレーキも申し分ありませんでしたが、デュラエースのブレーキは段違いにワイヤーの引きが軽いです。これならヒルクライム後の下山も手が疲れることなく安全に降れそうです。

○○g軽量化

軽量前の実測重量は9.07kgでしたが、どれくらい軽くなったか…

軽量後の実測重量は7.5kg!!

1.5kgも軽くなり、カーボンバイク並みの重量に。
5月や6月にはヒルクライムレースに出場するので、この相棒と頑張ってきたいと思います!!