ビンディングシューズをグレードアップ!!おすすめ商品は…

・・・とは

ビンディングシュースとは…

ロードバイクのビンディングシューズは【安心】【安全】【速さ】に役立つグッズの一つ。

一生懸命ペダルを漕いでも容易にペダルとシューズが外れる事はなく、趣味や競技としてロードバイクに乗る人の安全性を高め、快適かつ速さを追求するときになくてはならない物となりました。


本ブログでは初めて購入したビンディングシューズからアップグレードしたい!
各メーカでつくば店スタッフ稲見のオススメシューズをご紹介していきます。
オールラウンドに使うことを想定しベルクロ、ダイヤル2個以上搭載モデルを選出していきます。

どんなシューズメーカーがあるの?

オンザロードで取扱している主なメーカー

Bontrager(ボントレガー)
Lake(レイク)
NORTHWAVE(ノースウェーブ)

数あるシューズメーカーの中で当店売れ筋トップはボントレガーのシューズです。

トレックコンセプトストアという事もありますが、選ばれる理由もちゃんとありますよ。
当店で主に取り扱う3つのメーカーの特徴を掘り下げてみましょう。

Bontrager(ボントレガー)

トレックの自社展開ブランドボントレガー。

おすすめは人間工学に基づき最適な高性能フィットを提供する inForm Proラスト【ベロシス】!!

elocis Road Shoe

Velocis Road Shoe(ベロシス ロードシューズ)
24,700円(8%税込)

シューズの横幅がちょいワイドなベロシスは日本人にもぴったり。
高剛性のSilver Seriesカーボンソウルの剛性指数は10。
通気性と快適さを高める合皮製メッシュアッパーがライド中の快適性を高めてくれます。

ボントレガー製品は30日満足保証が付与されているので、シューズを購入、使用して1ヶ月以内であれば返品・サイズの交換が可能です。

『お店で履いた時はよかったけど実際使ってみたらサイズが大きかった、ずっと履いていると足が痛くなる。』なんてことがあっても安心なんですね。

これで2万円台はお得です。

Lake(レイク)

シューズを作り初めて36年のレイク。蓄積された技術、最適な素材を求めてできあがったロードシューズ界の最高級品といえるでしょう。

CX237

CX237
43,200円(8%税込)

CX237はレイクの中ではミドルグレードです。フルカーボンソールの剛性指数は11。カーボン地がすごくかっこいいです。

アッパーの素材は【フルグレインレザー(牛)】。動物の体の一番表側の皮から体毛を取り除いただけで、自然についた傷などは補修せずそのまま使用。手触り、通気性、強度・耐久性に優れた最高級革です。

使用しているつくば店スタッフ渡邊のレビューによると『アッパーの革素材は本当に丈夫で転んでも傷がつきにくい。また、革自体が足の形に馴染んで少しづつ伸びる!そのおかげでよくフィットしてくれる。』との事です。

当店で購入して頂く際にサイズのあったものがあればそのまま販売致しますが、サイズを吟味したい方向けにレイクより試着サンプルをお借りすることもできますよ。ご自身の良しとする前後サイズなども取り寄せ試着した後に購入できるのはユーザーからするとすごくありがたいです。

レイクの足サイズ

しっかりサイズをはかりメーカーと相談↑

また各地で試着イベントを開催しているのでそこで履き試しもできたりします。

『たけーシューズだなぁ』なんて思っていましたが『『レイク』』深掘りしていくと納得のお値段でしょうか。

NORTHWAVE(ノースウェーブ)

ノースウェーブは1980年イタリアにて創業。現在は高品質なロードバイクシューズやスノーボードブーツを世に送りだしています。

EXTREME PRO

EXTREME PRO (エクストリーム プロ)
51,624円(8%税込)

2019年2月に発売開始。ノースウェーブの最高級グレードのシューズです。
フルUDカーボン製のアウトソールの剛性指数は15。ハイパー硬いですね。

約7年ぶりの変更点は多くの足型にもフィットしてくれるアウトソール。特許の『Powershape』アーチサポートは土踏まずにしっかりマッチしシューズ中の隙間を限りなく減らして無駄なくパワーを伝達できます。

結局どのメーカーがいいのか?

ずばり私のオススメはボントレガー!
ありがたい30日満足保証。実際履いて使用しても返品やサイズの交換が可能と神対応ですし、カーボンで2万円台はコスパ最強ですね。
またボントレガーシューズには1年保証もついてきます。なにかあっても安心!

私もはじめの2足までボントレガーを使用し、実際満足保証でサイズの交換をお願いした口でもあります。
ただ個人的にずっとノースウェーブが気になっていたのでその後3足ほど購入しました。

稲見のシューズ

EVOLUTION PLUS 32,400-(8%税込)

見た目もかっこいいし今までで一番足にフィットしてくれたので大好きです。

結論

好きなシューズを履くべし(・ω・)

自転車を前に進ませる中で重要なシューズですが、欲しいと思う動機はなんでも良いと思います。

○○選手が履いてる。カッコいいからとかなんでも良いんです。

自分が選んだシューズのが買ってからとても大事に扱うようにもなるものです。

川で洗う

シューズを選ぶ際わからない事などあれば気軽にスタッフまで声をかけて下さい。

このページが気に入ったら