超絶フィット!イントログローブを使ってみた!

皆さんこんにちは。つくば店の森谷健太です。
ロードバイクに乗り始めて約8ヶ月。まだまだ自転車については勉強中の森谷ですが、新しいことを知るたびに疑問点が出てまいります。

その1つが「なぜ自転車乗りは夏の暑い時期にもクローブをつけるのか?」です。

冬ならわかります。寒いので。私も冬は防寒という意味でグローブをしていました。でも、夏はあっっっついじゃないですか!??

なので最近まで夏用グローブをつけずに自転車に乗っていました。ですが、冬用グローブでもお世話になったintroグローブ(イントロ)をつけて自転車に乗ったらライドが物凄く快適になりました!

ということで今回は、「夏用イントログローブ」についてご紹介したいと思います!

グローブ有り無しでくらべてみました!

商品紹介の前に、グローブの有無でどう変わるのかを検証してみました。実際に森谷が通勤で走って検証します。※ルートは森谷の通勤コース(野田~つくば間、約35キロ)
まずはグローブ無し。

・思ったよりも手や腕は疲れなかったが、35km以上走るとなると疲れそう。
・汗をかいてくると若干滑る。
・グローブ無しなので手に風が当たるため若干涼しい。
・いつの間にか手を蚊に刺された。笑

率直な感想としてはグローブ無しでも案外楽に走れちゃうな~、という感じでした。もっと汗でズルズル滑るかと思いましたが、そうでもなかったです。

ただ、100kmを超えるロングライドだったり、気温30°以上の真夏日だとちょっと手と腕は辛いかもしれません。(因みに検証当日の天候は曇り、気温24℃前後でした。)

夏用グローブ初使用!

続いては夏用グローブをつけて走ってみます!
今回使用したグローブは「intro Stealth2」(イントロ ステルス2)です!

Stealth2(ステルス2)
価格:5,940円(8%税込)
カラー:ピュアホワイト, ブラック, レッド
サイズ:XS, S, M, L, XL

冬用グローブも使いやすかったから夏用グローブもきっといい商品に違いない!という漠然としたイメージで購入しましたが、実際に使用してみたら予想以上に使いやすかったです!
検証した結果はこのような感じになりました!

・手にしっかりフィットしているのに着脱が楽!
・とにかくハンドルが握りやすい!
・滑りにくいし、手も痛くなりにくい!
・意外と顔の汗を拭くのに使える!

初めて夏用グローブを付けて走ったので、最初は「違和感があるかな?」と心配していましたが、いざ使用してみると凄く快適でした!

何が良かったかをいくつかのポイントにまとめたので説明していきます!

①抜群のフィット感!スムーズな着脱!

まず手にはめた瞬間に思ったのは、「なにこれ!?手にめちゃめちゃフィットする!」ということです。冬用グローブとくらべてかなり薄手なのでグローブと手の一体感があって良かったです。

生地に伸縮素材ストレッチトリコットを使用しており、これにより関節の多い手や指の操作性、フィット感を高めてくれます。

また、着脱を楽にするイントロ独自の手首カッティング、カーブカットというのがあります。これがあることによって、手首の生地を無理やり引っ張らなくてもスムーズにグローブを着脱出来ます。

更に、素早く指を抜くための親切機能、クイックリリースコート。これがなかなか便利です。


写真のように汗でグローブが手にくっついてもクイックリリースコートを引っ張ればグローブを外すことができます。特に夏場は汗で手がベトベトになるので(グローブをしているから尚の事)こういった機能がついていると有り難いですね!まさに親切機能!

②がっつりグリップ力&やんわりクッション性!

先程も言った通り、冬用グローブよりも生地感が薄いので、ハンドルを握った時の握りやすさが抜群に良いです!
矛盾しているかもしれませんが、まるで素手で握っているような握りやすさです!

ステルス2の手の平の面には、手の平のホールド性を高める超立体裁断成型、握力低下を防ぐ滑り止めラバーが付いているので、より滑りにくく、より素手に近い感覚でハンドルを握り、操作できるようになっています。

素手だと汗で滑ってしまうのですが、グローブをしてれば全く滑りません!
特に下ハンドルを握っている時の安定感は最高です!
これで安心して、もがきまくれます!笑

冬用グローブ同様、手のひらの根本あたりにクッションが付いているため、長時間のライドでも手が痛くなりにくくなっています。また、このクッションは、グリップの隙間を埋めてホールド性を高められるように設計されているので、クッションの厚みによるハンドルを握るときのギャップが皆無です。とことん握りやすさを追求していますね!

③汗、拭けます!

そう、汗が拭けるんです。
素手でも汗は拭けるんですが、グローブがあった方が良いです。絶対に。(手、汚れないし)

フィット感があるとかハンドルが握りやすいとかいろいろ書きましたが、これが夏用グローブを付けて一番良かったと思った瞬間でした。笑
汗が目に入ると滲みて痛いですからね。わざわざタオル出して顔拭くのも面倒なんで。グローブでサササッと汗を拭いちゃいましょう!


以上が夏用イントログローブの商品紹介です。あくまで森谷個人の感想ではありますが、夏こそグローブを付けたほうが良いという結論になりました。

特にロングライドするなら付けたほうが快適です。手や腕の疲労感が違います。まだ夏用グローブを付けたこと無いという方がいたらぜひ使ってみて下さい!

このページが気に入ったら