スポーツサイクルをご購入の際幾つかの疑問点が浮かんでくるかと思います。

・買ったらすぐ持って帰れるの?
・お金を払うときは現金だけ?どのタイミングで払えばいいの?
・こういったタイプの自転車は初めてだから使い方がイマイチ・・・。

オンザロードではスポーツサイクルの購入検討の際のモデルやサイズ選びのお手伝いをさせていただいています。
ここでは成約・支払と納車までの流れを説明していきます。実際にご購入頂くまでの一通りの流れをご確認いただければ幸いです。

スポーツサイクル購入までの流れ

来店

 

守谷外観

スポーツサイクルを専門に扱うショップのことを「プロショップ」と呼ぶことがありますが、頑固な職人気質の店主が一人で切り盛りしていて、いかにもプロフェッショナルアスリートのためのお店をイメージされるかもしれません。

ですが、オンザロードは初心者の方でも入りやすいお店を目指しています。専門的な知識は必要ありませんので、気軽にスタッフに話しかけてみて下さい。スポーツバイクのご案内はもちろん、基本的なメンテナンスの方法や自転車の楽しみ方などもご説明させていただきます。

オンザロードへのアクセスマップ

 

車種選びと試乗

 

用途や希望の車種がすでにお決まりの場合は、スタッフへ試乗をお申し出下さい。カタログや展示してある自転車を見ただけでは、自転車の全てを理解するのはなかなか難しいかと思います。試乗することでイメージが固まって自転車選びがスムーズに進むことがあります。

ママチャリとはどう違うの?
試乗してみよう!

用途や車種がまだお決まりでない場合は、スタッフにその旨をお伝え下さい。スタッフよりいくつかご質問させていただきますので、一緒に自分だけの一台を探してみましょう。

 

サイズの測定

 

サイズの測定

スポーツサイクルには細かなサイズ設定があるので、乗る方の身長や股下、使用するシチュエーションなどに応じてサイズを選ぶ必要があります。サイズが合っていない自転車は、自転車本来の楽しみ方を体験する前に疲れや体の痛みが顕著に出てきてしまいます。

サイズについてもっと詳しくみる

自転車の選び方によっては、サイズの測定とご試乗の順番が前後することがあります。ご自身のサイズがわかった上で、その情報を試乗車に落とし込み、適切なサイズに調整した上でご試乗していただくことも可能です。

 

自転車用品選び

 

オンザロードの店内

自転車が決まったら、次は自転車の用品選びです。自転車の用品には大まかに分けて「走り出す上で最低限必要な用品」「あると便利・快適に走れる用品」があります。最低限必要な用品の代表的なものですとフロアポンプ(空気入れ)・鍵・ライト・ヘルメット等が挙げられます。その他にあると快適な用品ですとサイクルウェアや、サイクルコンピューターなどがあります。自転車の種類によっても取り付けられる適切な種類やサイズがありますので、スタッフへお気軽にご相談ください。

最低限必須な用品について詳しくみる
あると便利な用品について詳しくみる

 

ご注文

 

自転車のお見積

自転車が決まり、サイズの測定が終わりましたら正確な見積書を作成いたします。ご注文いただく段階で、支払代金の一部をお申込金として頂いておりますが、この段階で代金の全てをお支払い頂いても結構です。最終的なお支払は商品のお受け渡しの際となります。

ショッピングローン・クレジットカードも利用頂けます。ショッピングローンを利用の場合は信販会社の審査が必要となりますので、注文の前にお申し付け下さい。

お支払い方法

 

納車

 

通常ご注文いただいた自転車はお渡しまでに1週間から10日前後期間を頂戴いたしております。店頭にご希望のモデル・サイズ・カラーの自転車があれば、その日のうちにお持ち帰りいただけます。(混雑時はご希望に添えない場合もあります。)

さっそく自転車に乗っていただきたいのですが、その前に自転車の基本的な使い方と、一緒に買った用品類のご説明をさせていただいております。特にタイヤへの空気の入れ方やギアの変速方法は、車種によって使い方が異なるうえ、乗車前に知っておいた方がよいので、これらを中心にご説明していきます。

納車について詳しくみる