ロード中級ライド 2月【つくば店】

寒い冬場は、峠に隠れてゆっくり練習と思いきや、積雪となっては山はお手上げです。


こんにちは、堀越です。
前日の降雪で開催さえ危ぶまれた中級ライドでしたが、そんな事も気にかけず普通に集まる皆さんは立派な自転車フリークですね!!

日常生活に支障をきたす程の積雪ではないにしろ、自転車ことロードバイクにとっては慎重にならざるを得ません。
市街地のコンクリ道でも、日中に溶けて出来た水溜りが夜に凍結する箇所もあるのでしばらくは用心が必要です!!

そんな路面に不安を抱える日は、安全な場所に腰を据えてじっくりポイント強化に取り組む絶好の機会です。


つくば店から10分程の、典型的な都市型公園。その一角に綺麗に刈り上げられた芝生の広場。
今日はここでじっくり練習です!!すり鉢状に凹んだ地形からか、吹き抜ける風に曝されることなく日光を浴びて気温以上に暖かく感じました。

基本的な自転車を「操る」為の動作練習のあとは、重心のとり方です!!
まずは傾斜角の緩やかな所から、惰性を殺しながらゆっくり一定ペースで登ってゆきます。
ハンドルを握る位置や、腰の位置を変えながら最適なポジションを見つけてゆきます。

ご覧の通り雪融け後の湿った芝生は滑りやすいコンディション。
駆動する後輪を空転させないように丁寧なペダリングが身につきます。


基本を踏まえながら、徐々にステップを踏んでゆけば最初は尻込みしてしまうような傾斜も無理なく走破できます。

気ままなツーリング的な走り方しかしない私は、知らず知らずのうちに基本動作が崩れそのまま乗り続けているように思います。意識的にこうした練習で癖を矯正する必要を感じました。
改めて基本の大切さを実感しました。

小一時間、じっくり練習すると慣れない動作に実走並にお腹が空いてきます。
一旦休憩してペダリングの練習に移るのですが、私自身が練習に没頭してしまい写真の撮り損ねてしましました。

参加された皆さんの走りに変化があらわれるのか楽しみです!!と思っていたら今週末も雪になってしました。
そんな日もあります、いま出来ることをコツコツやっていきましょう!!また来月も宜しくお願いします>

このページが気に入ったら