茨城県南 ヒルクライムおすすめコース!

茨城県南オススメの峠道

こんにちは、オンザロードつくば店の稲見です。

筑波山を登ってみよう!といってもどの道を登って良いのかわからないという方もいらっしゃるかもしれません。
今回は筑波山をメインに初心者の方を含めて走れるコースをご紹介させて頂きます。

初めての方におすすめなコース!

湯袋峠

北筑波を東西に横断する県道150号線です。石岡市と桜川市の市境が峠の頂上です。


※写真はゴール地点。桜川市・石岡市の市境です。

湯袋峠

石岡市側


※写真はゆりの里温泉入り口付近

スタートはやさと温泉「ゆりの郷」、
ゴールは桜川市の看板がある峠の頂上です。

「コースの特徴」
勾配が比較的一定です。舗装はとてもきれいで一部を除き広めの道路とかなり走りやすいです!日差しを遮る区間が少ない為夏は暑いですが開放感があります。

距離2.5km 平均勾配7.1% 獲得標高170m
坂レベル★☆☆
道の良さ★★★
見通し ★★★

桜川市側


※写真は峠登り口藤祥製菓

スタートは藤祥製菓、
ゴールは石岡市の看板がある峠の頂上です。

「コースの特徴」
前半の勾配は高く終盤につれ勾配はかなり緩くなります!道は狭く路面は荒い箇所があります。夏は木陰で涼しく冬は風が抜けにくいので快適に走れます。

距離3.1km 平均勾配6.0% 獲得標高190m
坂レベル★☆☆
道の良さ★★☆
見通し ★☆☆

お帰りの際は、ぜひ「やさと温泉ゆりの郷」をご利用下さい!。土日祝日はわりと混雑しますので、出来る限り乗り合わせが良いでしょう。帰宅前にひとっ風呂、お土産もお忘れなく!

ゆりの里

HPはこちらから やさと温泉ゆりの郷

ちょっとレベルUP!目指せ中級者コース!

不動峠

東筑波を南北に横断する県道138号線です。つくば市と石岡市の市境が峠の頂上です。

不動峠
※写真はゴール地点。つくば市・石岡市の市境です。向かって手前がつくば市側「表不動」、右手が石岡市側「裏不動」、左手に向かうと表筑波スカイラインです。

茨城県つくば市平沢 不動峠

表不動


※写真は表不動の入口

スタートはつくば市大池公園側より登り始める、道路情報の看板がある辺り。
ゴールは峠の頂上の分岐まで。(勾配10%の看板の先)

「コースの特徴」
毎年開催のツールドつくばのコースの一部です。紹介した湯袋峠に比べ距離が長くなります。ラスト50mは斜度10%越えの激坂です!
ラストに向け脚を溜めておけると良いですね。ペース配分が重要なコースです。

距離3.7km 平均勾配7.0% 獲得標高265m
坂レベル★★☆
道の良さ★★☆
見通し ★☆☆

ツールドつくばのサイトはこちら ツールドつくば

裏不動

裏不動入り口
※写真は裏不動の入口

スタートは石岡県辻の交差点から入ってきて、道路情報の看板がある辺りから。
ゴールは峠の頂上の分岐まで。(筑波表スカイラインの赤い橋桁が見えたら間もなくゴール)

裏不動

[コースの特徴]

距離2.8km 平均勾配8.8% 獲得標高245m
坂レベル★★★
道の良さ★☆☆
見通し ★★☆

朝日峠

土浦市朝日トンネルより東側に位置する峠

茨城県石岡市小野 朝日峠

 

2012年11月「朝日トンネル」開通以来、筑波山に用のない方は登らないであろう峠道の1つ。土浦市からトンネルを横目に登るコースです!
石岡市側に下りる通称「裏朝日」は現在通行止めです。(2018年4月15日現在)


※写真は朝日峠の登り口

スタートはアップルツリーの看板。
ゴールは交差点手前の頂上。

[コースの特徴]
平均勾配が高く10%越えの区間も多いです。道はきれいに整備されていますがスピード超過防止の通称「かまぼこ」がくせものです。特に峠を下る際は注意して下さい。

距離2.9km 平均勾配7.7% 獲得標高226m
坂レベル★★☆
道の良さ★★☆
見通し ★★★

[駐車スペース]
小町の館
トイレがとてもキレイで快適です。カフェで軽食も食べられますよ。
HPはこちら小町の館

まとめ

一言に筑波山と言っても登れる道はたくさんあって良いですね。ここではご紹介していませんが、20%を超える道なんて所もあります。
今回紹介した筑波山は茨城県のサイクリストだけでなく、他の地域からも訪れる方が多いです。

どこへ行くにもそうですがマナーを守り、近隣住民に方々へに配慮もお忘れなく遊びましょう。