2020年初乗り!~大洗の日の出~

マドン9と海

ここ数年の年越しは寝て起きると年が変わり、日が昇っている
こんな感じで年を越してきました。

つくば店稲見です。
大晦日の朝は濃霧でした。気晴らしに散歩中なんかやるかとふと思いついたのが初日の出ライド。海の日の出はどんなもんなのかという話を綴ります。

不動峠登り始め
<<<笠間稲荷>>>茨城県笠間市にある稲荷神社で初詣参拝者数茨城県NO.1。日本三大稲荷の一つとされている。

寒さ対策は忘れずに!

天気予報を確認すると最低気温は氷点下。寒さ対策として用意したのがこちらです。

ロードバイクの寒さ対策

冬用ロードシューズとホッカイロです。

体の末端は冷えやすいのでまずは足。防水・防風なのに蒸れにくいNORTHWAVE(ノースウェーブ)のウインターシューズ「FLASH ARCTIC GTX」を使います。
もちろんシューズの中にホッカイロin!
日の出待ちの時寒くならないようにと張るタイプも2枚用意しました。お腹と背中に貼って待ち時間を楽しむスタイルです。

前後ライトを点けて

また安全な移動に欠かせない前後ライトは必須ですね。
予備ライトも準備できると万が一バッテリーが切れても安心です。

大洗に向けて出発

今回は自宅からの大洗まで極力最短距離で移動し、日の出時間に余裕を持ちまったり走ることにしました。

桜川筑西ICから出発

稲見家からすぐの北関東自動車道のIC。ここから約56km先が目的地です。
起床してすぐ、「車で行っちゃおうかな…」なんて思いました。高速道路も使えるし、暖房も効く。甘い誘惑に負けずに行けたのはひとえに新年テンションがあってこそでした。

常陸国出雲大社渋滞無

年明け早々に初詣に行ったことはないのですが、本当に深夜から開門してるんですね。写真はライトアップされている常陸国出雲大社です。縁結びのご利益があるんだとか。行けばよかったなぁ←

そんなこんなで約1時間が経過しました。

一時間で23km!

23kmも走ったのにまったく体が温まりません。足先もじんじんしてきます。
冬用ロードシューズを使用しても寒いもんは寒いんだなぁなんて思いながら走っていると電光掲示板に…

今朝はマイナス6度

ぉお、これは寒いわ(笑)。さすがにマイナス6度じゃ寒いです。そういえば今年はまだ「寒い」しか言ってなかったなぁ。

というわけで貼るホッカイロ使用開始しました。これで少しはましかな?30歳を前にどんどん寒がりになってきてしまったが致し方ないです。

雑魚いナビ

道に迷ってはと思い念の為ひいた地図↑

地図がちょっと雑です。でもないよりはましですかね。むしろ田舎だと分岐も少ないからこれだけでも助かります。

楽しいナイトライドと通勤のために使っているライトはこんな感じです。

ION PRO 1300ルーメン明るい

近くに外灯なし、画像加工なし。1300ルーメンはかなり明るいです。ナイトライドは個人的に400ルーメンあればある程度快適に走れます。下り坂は800ルーメン以上が理想ですね。

さて、大洗に近づくにつれだんだん車が増えてきました。追い越しされることが多くなってきたなと思っていると渋滞が発生してました。

大洗初日の出渋滞

大通りということもあり交通量多めでした。脇道にそれるまでは歩道を歩くような速さで進んでいきます。このへんは自転車の人多かったです。

神磯の鳥居で日の出待ち

大洗海岸に到着しました。今回の目的地は大洗磯前神社の海岸にある鳥居です。

日の出待ち

日の出1時間前に到着したものの鳥居前は人でいっぱいでした。みんな考えることは一緒かー。
海岸は広いし適当なとこでみてしまうことにしました。ただ日の出の方角には厚めの雲がかかっていました。

I-401と大洗

せっかくここまで来たのにお目当て初日の出はお目にかかれなかったです。
でもここまでの道のりを含め寒かったけど楽しかったです!お預けになった初日の出はまた来年への楽しみにしておきます。
ま、寒いし行くかはわからないですが。

マドン9と海

今回のライドのお供はマドン9(マドンSLRの旧式モデル)でした。私はまだディスクロード持ってないんですよねー。ホシイ!

今年も皆さまが楽しくスポーツバイクに乗れることを願っています。

明日からも楽しく健康に!次回もお楽しみに!!