ロード山スペシャル:筑波山縦走ライド

こんにちは、つくば店堀越です。

晴れ渡る空に、新緑の筑波山の輪郭がくっきり浮き上がっています!!
今日も最高の自転車日和でした。


ひとたび峠に入れば、鮮やかな新葉が光合成で作り出す濃い酸素があるようで体が活き活きしてきます!!

今回の山スペは、森林浴を楽しんで体内に新鮮な空気を充填させてリフレッシュしたあと、ほんのちょっと平地を頑張る練習をしてみました。

朝日峠からゆっくりスタートしてほんのり体が温まったところで、筑波スカイラインから本格的なライドの開始です!!
この先30㌔は峠の中なので、最初はマイルドにしっかり補給をしながら進行してゆきます!!

山の中はちょっと肌寒いくらいで、力を抜いて登れば発汗することもなく絶妙な気温と体温のバランスで快適そのもの。

スタートの朝日峠から筑波山を縦走し加波山を下るまで、標高200~500㍍の間の稜線をなぞるようにジグザグに峠を上り下りします!!
前半が全て山岳、後半はほぼ平地ということで、一日で山と平地それぞれ違ったペダルの回し方を意識できます!!

これから暑くなる時期は、この稜線つたいに縦走するコースは木陰の中を涼んで走れるのでオススメです!!

ただ、湧き水以外に補給できるものはないので、各人自身の消費に見合った補給食を持参することをお薦めします。

視界に入る色彩の殆どが緑、たまに抜ける空の青。
いつでも気軽に来れる筑波山ですが、ホントにいいロケーションです。

この日の最高地点で最後の写真。
ここから下山した後は、平地でしっかりトレーニンらしいライドに挑戦してみました!!

なかなか平地のローテーションがうまくいかない我らOTRにしては成果の残る練習になりました。とても私には写真を残す余裕のないほうほうの体となってしまいました。

梅雨の前の快適なひと時、皆さん余すことなく自転車生活楽しんで下さい!!

このページが気に入ったら