オーバーホールの時期がやってきました!!

オーバーホール

すっかり寒くなりましたね。
こんにちは、柏店スタッフの三浦です。

冬にやっておきたいこと・・・
それはオーバーホールです!!
1年間お疲れ様の感謝気持ちを込めて、見えないところなどの汚れも取り除きグリスアップなどをして、自分の愛車をスッキリ、リフレッシュしてあげましょう。

オーバーホールの重要性

オーバーホールをすることによって、常に安心安全な状態で走れます。そしてスポーツサイクル自体の寿命を長くするために必要不可欠な作業になります。駆動系のフィーリングも軽く滑らかになりますので、新車に近い快適性と操作性が戻ってきます!

オーバーホール時期

今回、私のエモンダALRを使ってオーバーホールをしていきたいと思います。
あれ?8月頃に購入したばかりでは??と思った方もいるかもしれませんが、週2~4回乗っていて、走行距離が5,000kmほど走っています。

日々の通勤通学で乗っている方や休日に走っている方は、1年に1回はオーバーホールをしたほうが良いかもしれません。

私は、レースやイベントの1週間前くらいに不備がないか点検をして、パーツの交換が必要なところは交換して、しっかり整備してから万全の状態で挑んでいます!
作業日数が必要なセミオーバーホールやフルオーバーホールは、なかなか乗ることができない梅雨の時期冬の寒い時期にやっています。

実践!オーバーホール!!

車体洗浄

フレーム洗浄前、いつもはワイヤーやネジ止めされていて普段は洗えないようなところも外して洗浄していきます。
オーバーホール
フレームは洗い場に吊るして洗車しました。
オーバーホール
フレーム洗浄後、ピカピカになりました。
オーバーホール
バリアスコートでさらにピカピカに、新車のような輝きを取り戻します。
オーバーホール
いつもの洗車では落としきれないパーツの汚れを分解して洗浄していきます。
オーバーホール
パーツ洗浄後、隅々までキレイになりました。
オーバーホール

チェーンクリーニングは重要です!
こんにちは、皆さんは、スポーツサイクルをどのように活用されていますか? 趣味のため、トレーニングのため、は

パーツの分解調整

今回パーツ交換するのは、こちらになります。
タイヤ・チューブ・バーテープ・チェーン・ブレーキシュー
オーバーホール
それでは、実際にどのような事をするのかというと…

チェーン交換

伸びてしまったチェーンを交換をすることによって、歯車部分のスプロケットやチェーンリングの摩耗もしにくくなり、長持ちします。

専用の工具を使いチェーンを切りました。新しいチェーンは別の工具で長さを合わせて取り付けます。
オーバーホール

ワイヤー交換

ワイヤー交換は、シフトレバーのタッチが軽くなったり、ちゃんとブレーキがかかるようにワイヤーを交換する必要があります。

ワイヤーとチェーンを取り外しました。最後にワイヤーやチェーンを取り付けして変速調整をしていきます。
オーバーホール

ホイールの振れ取り

ホイールが振れていると次第に振れが大きくなり、走行中にブレーキに接触してしまったり、快適性も失われてしまいます。

専用の工具を使って縦と横の振れを調整しました。
オーバーホール

ハブグリスアップ

ホイール中央にあるハブをグリスアップすることで、ホイールの回転がよくなります。

洗浄前は汚れで回転の抵抗も大きくなっています。
オーバーホール
洗浄後グリスアップすることで、よく回転するホイールに戻ります。
オーバーホール

BBグリスアップ

BBをグリスアップすることにより、クランクの回転がよくなります。

汚れでグリスが黒くなってます。小さい砂なども挟まりやすところです。
オーバーホール

洗浄後グリスアップすることで、回転もよくなり快適性も向上します。
オーバーホール

ヘッドグリスアップ

ヘッド部分は汗が入りやすく雨や汗が入ったままの状態にしてしまうと、グリスも劣化してしまい操作性も悪くなってしまいます。

中にあるベアリングを洗浄するために、ハンドルやフロントフォークを外しました。
オーバーホール
ベアリングの洗浄前になります。
オーバーホール
洗浄後、見違えるようにキレイになりました。グリスアップして元に戻すことによって、新車のときのような操作性が戻ります。
オーバーホール

タイヤ・チューブ交換

タイヤも徐々に厚みも無くなり、ひび割れも出てきてしまい、パンクのリスクも高くなってしまいます。チューブもパンクしていなくても劣化していくものなので、タイヤを交換するタイミングで交換してます。

小石などで傷つき消耗してタイヤの真ん中あたりも平らになっています。タイヤもチューブもパンクしやすい状態です。
オーバーホール
ボントレガーのR3タイヤを使用してみます。
オーバーホール

こんにちは、オンザロードつくば店の渡邊です!今年も早くも6月となり残すところあと半年、皆さん素敵なスポーツサイク

ブレーキシュー交換

雨の日や下り坂を走るとブレーキシューの減りが早いので、今回ブレーキシュー交換もしました。
オーバーホール

バーテープ交換

バーテープも見た目は大丈夫でも、汗とか吸収して内側が劣化してる場合があるので、ワイヤー交換をするついでにバーテープ交換もやりました。

バーテープの内側はベタベタになっていました。
オーバーホール

黒と青といえばOTRカラー!気分を変えて青色が入ったバーテープにしてみました。
オーバーホール

このように、分解、洗浄、グリスアップ、組み立てをしてオーバーホールをすることによって、愛車が蘇ります!!

完成

アクセサリー取付して完成!!
オーバーホール

また快適な通勤通学をしたい方や、走っていてより気持ちがいいサイクリングがしたい方、いま使っているスポーツサイクルをより長く乗りたい方、走行会やレースでライバルに勝ちたい・差をつけたい方は、是非オーバーホールをしましょう!!

オーバーホール
消耗部品の交換 見極めが難しい消耗品のチェックは、すぐに確認することができますのでお気軽にお持ち下さい!

トレック以外の他メーカーのスポーツサイクルも点検や修理を受け付けておりますので、気軽にお越しください!お待ちしております!!