美しい霞ヶ浦

ポタリングやサイクリングに慣れてきたら、次はもっと長い距離に挑戦してみましょう。目標は当然100km!
体力や脚力に自信が付いてきたのなら、ぜひ100kmを目標にしていただきたいですが、体だけではなく知識や経験も生かさなければならないのがロングライドです。

クロスバイクでロングライド出かける際の注意点

クロスバイクやマウンテンバイクのように、上体が起きた乗車姿勢の自転車の場合は、腰や肩が疲れてくるので、およそ1~2時間程度に一度ストレッチをして軽食を取るような休憩をはさみながら走るのが良いでしょう。

クロスバイクでロングライドに挑戦

自転車に乗り出して半年ほどの初心者の方が1日で走りきれる限界は100kmです。(体力的にもっと走れる方もいるかも知れませんが、あえて100kmと言わせていただきます)それ以上を越えてくるとパンクなどのトラブルに備えた装備や自分で修理する知識が必要になってきますし、集中力が不足して怪我などのトラブルにつながるので無理は禁物です。

逆にロングライドを日常的に達成できるようになると、自転車に対する習熟度も上がりますし、トラブルに対処する経験値も得られます。この時点で初心者を卒業し、スポーツサイクルを乗りこなしていると言えますね。

ロングライドに出かける前に

はじめてのロングライドは用意を万全に整えて挑みましょう。体調を整えるのは当然ですが、装備の準備や下調べも重要です。

100kmの距離となると、普段サイクリングに出かけていた範囲を大きく超えて走ることになると思います。未知のエリアに突入するのが不安なら、これまで走ったことがある道をつなげて100kmになるようなルートを作ってみましょう。ワンウエイ(行って帰ってくる往復)のコース設定だとトラブルに対処しづらいですが、出発地点をぐるりと回るようなコースなら、スタート地点から遠く離れてしまう心配もないでしょう。

この記事に関するお問合わせは

オンザロード守谷店
茨城県守谷市松ヶ丘3-9-5
TEL : 0297-45-4277
FAX : 0297-45-4388
Mail : cs@otr.jp

オンザロードつくば店
茨城県つくば市二の宮3-16-2
TEL : 029-875-8677
FAX : 029-875-8678
Mail : cs-tsukuba@otr.jp